コンテンツ

第6回戦略セミナーのお知らせ

日程:2019年6月3日(月)14:00~17:00(開場13:00)
費用:一般2,000円 学生500円
場所:東京都千代田区神田駿河台2-5-1御茶ノ水ファーストビル8F
・織田 邦男(INS所長)による挨拶
・講演
演題『米中貿易戦争の今後と日本の選択』

講演者 津上 俊哉 先生

<講師プロフィール>
津上 俊哉 (つがみ としや)先生

略歴

1957年生まれ 1980年:東京大学法学部卒業、通商産業省入省 通商政策局公正貿易推進室長、 在中国日本大使館経済部参事官、通商政策局北東アジア課長、経済産業研究所上席研究員を歴任 後退官、2004年東亜キャピタル(株)取締役社長として日中専門の投資ファンド「日中架け橋ファンド」 を運営。2012年津上工作室代表、2018年4月から日本国際問題研究所客員研究員。

主要著書:『中国台頭 日本は何をなすべきか』日本経済新聞社(2003年処女作、第25回サン トリー学芸賞政治・経済部門を受賞)『中国台頭の終焉』 日本経済新聞出版社、『中国停滞 の核心』文春新書、『巨龍の苦闘 中国、GDP世界一位の幻想』角川新書、『「米中経済戦争」の 内実を読み解く』PHP新書など。現在、現代中国研究家・経済評論家・コンサルタントとして文筆、テレ ビ出演等で活躍中。

<ご案内>国家戦略研究所(Institute for National Strategic Studies)第6回のセミナーを開催致します。今回は1996年経済 産業省から在中国日本大使館・経済部参事監として出向し、2003年出版の処女作『中国台頭』でサントリー学芸 賞を受賞し、中国経済問題の第一人者としてご活躍の津上俊哉先生をお招きし、ご講演頂きます。2017年の 『「米中経済戦争」の内実を読み解く』PHP新書を著されたように、米中経済関係を的確に読み解かれてきたご見 識を戴き、日本がこの状況にいかに対応していかなければならないのか。皆さんと一緒に考えたいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第7回戦略セミナーを無事に終えることが出来ました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます。
  2. 2019年7月30日(火) 織田所長がDHCテレビ「真相深入り!虎の門ニュース」に出演しました。
  3. 2019年7月25日(木)、織田邦男所長の論考「ホルムズ海峡:有志連合に参加しない選択肢はない」がJ...

最新のセミナー