コンテンツ

第11回戦略セミナーのお知らせ

日程:2020年4月20日(月)14:00~17:00(開場13:00)
費用:一般2,000円 学生500円
場所:東京都千代田区神田駿河台2-5-1御茶ノ水ファーストビル8F
・織田 邦男(INS所長)による挨拶及び講演者紹介
・講演 演題『アメリカ大統領選と日米同盟』
講演者 古森 義久 先生
<講師プロフィール>
古森 義久 (こもり よしひさ)先生

1941年生まれ。1963年慶應義塾大学卒業。その後ワシントン大学留学。毎日新聞社会部、政治部、ベトナム、ワシントン両特派員、米国カーネギー国際平和財団上級研究員、政治部編集委員、外信部副部長。産経新聞に移籍後、ロンドン支局長、ワシントン支局長、中国総局長などを歴任。現在、麗澤大学特別教授、産経新聞ワシントン駐在客員特派員。ベトナム報道でボーン国際記者賞、ライシャワー核持込発言報道で日本新聞協会賞、日米関係など報道で日本記者クラブ賞、著書「ベトナム報道1300日」で講談社ノンフィクション賞を受賞。
著書は「日中再考」(扶桑社)、「オバマ大統領と日本沈没」(ビジネス社)、「憲法が日本を滅ぼす」(海竜社)、「無法中国との戦い方」(小学館)、「危うし!日本の命運」(海竜社)、「中・韓『反日ロビー』の実像」(小学館)、「トランプは中国の膨張を許さない!」(PHP研究所)など多数。新著は『モンスターと化した韓国の奈落』(ビジネス社)。JBpressにも多数投稿。またテレビ番組等での解説、討論等でも大活躍されています。

〈ご案内〉国家戦略研究所(Institute for National Strategic Studies)は第11回戦略セミナーを開催致します。今回は産経新聞ワシントン駐在客員特派員の古森義久先生をお招きして、ご講演を頂きます。古森先生は長期にわたる記者経験を通じて米国問題、中国問題、、安全保障問題等について深い見識をお持ちな方です。今回、現在の米国の最新事情について御教授いただき、今後の日米関係のあり方について皆さんと一緒に考えたいと思います。

お申込みはこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2020年9月10日(木) 織田邦男所長がCGS「じっくり学ぼう!日本の安全保障」(19回目)に出演...
  2. 2020年8月10日、朝雲新聞社より西原正監修 平和・安全保障研究所編『年報 アジアの安全保障202...
  3. 2020年8月27日(木) 織田邦男所長がCGS「じっくり学ぼう!日本の安全保障」(18回目)に出演...

最新のセミナー